川村俊明法律事務所の紹介

弁護士名:川 村 俊 明(カワムラ トシアキ)
       大 町 良 平(オオマチ リョウヘイ)

住  所:〒530-0047 大阪市北区西天満5丁目16番3号 西天満ファイブビル6階
T E L :06-6362-6377 F A X :06-6362-4569

川村俊明のプロフィール

1948年生れ 男性
出身地:滋賀県
出身校:滋賀県立彦根東高校、中央大学法学部法律学科

大町良平のプロフィール

1971年生れ 男性
出身地:京都府
出身校:洛南高等学校、京都大学法学部

執務日・執務時間

平 日…9:00~18:00
土日祝…原則休業(但し、緊急案件については時間外でも適宜対応可能)

主な取り扱い分野

会社法一般(株主総会・代表訴訟、商取引・契約法)
事業承継・M&A・企業再編
法人倒産(会社破産・民事再生・会社更生)
 その他商事法関係全般
労働事件(使用者側)
労災事故
不動産取引一般(借地・借家を含む)
医療事故(病院側、患者側を問わず)
遺言・相続
サラ金・多重債務(債務整理・個人破産・個人再生)
 その他民事関係全般
一般刑事

業務経歴

【川村】
「不動産取引」分野については、大阪府下郊外の山の所有権紛争に延べ25年間関与する他、不動産関連案件を多数処理。
また、相続・遺産分割協議や企業倒産案件の処理・顧問企業依頼に係る案件等多数。
「商事」分野については、多様な業種の企業の法律顧問として、会社法全般、契約・商取引上の諸問題に対応。
特に、労働事件・労使紛争で、会社側の顧問・代理人として活動して27年余りになる。
【大町】
民事事件(離婚・相続・債務整理・破産等を含む)・刑事事件ともに幅広い分野の案件を担当。

主な著書

【川村】
「中国会社法施行後の合弁企業―その理論と実務」(社団法人商事法務研究会・共著)
「中国案例百選」(「国際商事法務」2000年8月号・判例批評)
「会社法務の実務がわかる事典」(日本実業出版社・共著)

公職等

【川村】
’98年~’04年  簡易裁判所民事調停委員・司法委員
’04年度     大阪弁護士会副会長
’01年~現在   法務省委嘱人権擁護委員
’06年~現在   大阪法務局委嘱筆界調査委員